技術情報

ラジカル重合技術

溶液重合技術

特長

  • 分子量および分子量分布を自在に制御することが可能です。
  • イオン性基の導入量だけでなくそのポリマー中での分布を制御することが可能です。

ポリアクリルアミド(PAM)系樹脂

スチレン(メタ)アクリレート系樹脂

澱粉グラフトPAM系樹脂

乳化重合技術

特長

  • 粒子径および粒度分布を制御することが可能です。
  • スチレン(メタ)アクリレート系などの各種疎水性樹脂エマルションを乳化重合にて製造することが可能です。

スチレン(メタ)アクリレート系樹脂

ページトップへ

Copyright © 2010 SEIKO PMC CORPORATION All Rights Reserved.