JP EN CN
IR INFORMATION

中期経営計画

ホーム > IR情報 > 中期経営計画

新中期経営計画
「 New Stage 2021 」
( 2019~2021年度 )

中期経営計画「 New Stage 2021 」資料ダウンロード

BASIC POLICY 基本方針

これから益々必要とされる環境技術を軸に、
国内事業基盤を堅持しつつ、成長著しい海外に積極展開し、
かつ新事業構築を通じて持続的社会実現に貢献するグローバル企業を目指します。
※「New Stage 2021」は、2018年度に終了した前中期経営計画「CS VISION-Ⅱ」の方向性を継承しております。
基本方針

「New Stage 2021」概要

国内事業基盤の強化

  • 競争力向上に向けた営業・開発体制の強化
  • 収益性向上のための製品ポートフォリオの変革
  • 将来に亘る収益基盤強化のための生産体制の再構築

海外事業拡大・新事業構築に向けた施策の実施

  • 海外における販売網・生産体制の構築・整備
  • セルロースなのファイバー、銀ナノワイヤの事業化推進に向けた技術革新・用途展開の加速
  • 新綜工業股份有限会社の業容拡大とグループ内でのシナジー創出
  • 他社との連携やM&Aなど外部資源の活用による事業基盤の拡大

長期的視点に基づいた経営基盤の強化

  • 海外人材の採用・育成、それを支える人事・教育制度の整備
  • 環境製品の提供を通じた地球環境への貢献

「New Stage 2021」の業績目標

指標 項目 2018年度実績(ベース年度) 2021年度(本中計ゴール)
経営目標 連結売上高 25,889百万円 32,000百万円
連結営業利益 1,969百万円 3,000百万円
連結営業利益率 7.6% 9%以上
参考指標 海外事業売上高比率 17.7% 30%以上
Green Index※ 100 126以上

※当社環境戦略製品の2018年度の売上高実績を100として指数化し、2021年の中計最終年度には、当該指数を126以上にすることを目標として設定。