JP EN CN
RECRUIT

就活生のみなさんへ

ホーム > 採用情報 > 就活生のみなさんへ

TOP MESSAGE 代表メッセージ

エコテクノロジーで
未来を創る
EXPLORE
THE FUTURE
THROUGH ECO-FRIENDLY TECHNOLOGY
代表取締役社長 滝沢 智

当社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

星光PMCは2018年に創業50周年を迎え、それを機に「エコテクノロジーで未来を創る」という新たな経営ビジョン※を策定しました。キーワードは「環境」と「技術」。地球環境とのつながりを大切に、得意とするスペシャリティケミカルによって新しい機能やサービスを提供することで持続可能な社会の実現に貢献していきたいという思いを込めています。

※経営ビジョンのシンボルマークは、当社が思い描くビジョンを形にしたもので、青はきれいな水や空気、緑は豊かな自然、オレンジは暖かく快適な暮らし、そして幹は当社の多様な人材をイメージしており、それらが一体となって一本の樹木を構成しています。私はこのシンボルマークが好きです。

星光PMCのエコテクノロジーに関するブランドイメージはセルロースナノファイバーですが、創業以来、製紙用薬品の水溶性ポリマー、水性インキ用のエマルション、さらには微生物製剤等、環境に良い製品を世に送り出してきたという歴史があります。

当社グループをさらに発展させ、他社にはない当社の「価値」を極めて次の50年を飛躍の半世紀とするためには「これからの時代のニーズを感じ取る若い人たちの感性」が不可欠と思っています。新事業を創り出して育て、海外に積極展開するためには、自ら変化し、挑戦し、チャレンジ精神溢れる会社にできる人材が必要です。

当社の社員の入社動機は様々です。私の場合、そもそも化学を志すことになったきっかけは、高校の進路を決めるタイミングで、当時問題となっていた公害について、「原因を作ったのは化学会社だが、その解決も化学者にしかできない」と書かれた本を読んだことです。その後、大学の恩師からセルロースを大学院の研究テーマとして与えられたことと、セルロースとの繋がりから、その恩師に「紙の化学に関係する会社があるから入社したらどうだ」と勧められたことに導かれて当社に入ることになりました。

皆様は今、何かのご縁で当社ホームページをご覧になっています。当社に興味を持たれたら、是非当社に応募してください。当社の仕事や経営ビジョン、そして当社自身を好きになってくれる方、当社の未来を創っていこうという意欲のある方と、同じ船で同じ方向に向かって100周年を目指して進んでいけたらと思います。皆様にお会いできる日を楽しみにしています。