製品情報

表面サイズ剤

紙に塗工することで、サイズ性(水の浸透やインクのにじみを防ぐ働き)や印刷適性などの表面特性を付与する薬品です。
上質紙、新聞用紙、インクジェット用紙、ライナーなど様々な銘柄で使用されます。

表面サイズ剤 SSシリーズ

特長

  • スチレンなどを主成分とするポリマー系の表面サイズ剤で、水中で溶解しています。
  • 酸性から中性の幅広い銘柄において、サイズ性を付与することができます。

エマルション型表面サイズ剤 SEシリーズ

特長

  • スチレンなどを主成分とする疎水性の高いポリマーを粒子状にし、水中に分散させたエマルションです。酸性から中性の幅広い銘柄において、サイズ性を付与することができます。
  • 印刷適性(オフセット印刷、IJ印刷、フレキソ印刷など)に優れています。

AKD系表面サイズ剤 SEシリーズ

特長

  • 天然物由来のアルキルケテンダイマーを主成分とする表面サイズ剤です。
  • 中性紙に高いサイズ性を付与することができます。

製品使用例

オフセット印刷適性

写真:表面サイズ剤なし

表面サイズ剤なし

写真:表面サイズ剤あり

表面サイズ剤あり

IJ印刷適性

写真:表面サイズ剤なし

表面サイズ剤なし

写真:表面サイズ剤あり

表面サイズ剤あり

ページトップへ

Copyright © 2010 SEIKO PMC CORPORATION All Rights Reserved.