JP EN CN
PAPERMAKING CHEMICALS

濾水歩留剤・凝結剤・サイズ定着剤

ホーム > 製品情報 > 製紙用薬品 > 濾水歩留剤・凝結剤・サイズ定着剤

濾水歩留剤・凝結剤・サイズ定着剤

濾水歩留剤

紙の製造工程にて、パルプ繊維や填料の歩留りを向上させ生産性を高める目的で使用されます。パルプなど原料の排水への流出を抑えることで環境負荷を減らすことができます。

濾水歩留剤RDシリーズ(カチオン変性ポリアクリルアミド樹脂)

特長
  • 酸性~中性の幅広いpH領域で、パルプの微細繊維や填料の歩留りが向上します。
  • 抄紙時の濾水性を高め、操業性や生産性が向上します。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
RD7144 カチオン 8 50~250 4.5~5.5 高カチオンの濾水歩留剤。一般的な濾水歩留剤と比べ低粘度で取り扱いが容易。

凝結剤

抄紙系に含まれるアニオン性夾雑物を封鎖します。古紙などに含まれる粘着性物質などに由来する抄紙機の汚れなどを防止し、生産性を高めることができます。

凝結剤ACシリーズ(カチオン性樹脂)

特長
  • 抄紙系に含まれるアニオン性夾雑物を封鎖し、ピッチトラブルを抑制します。
  • 古紙などに含まれる粘着性物質を凝集させることなくパルプに定着させ、 ロール汚れやドライヤー汚れを抑制します。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
AC7314 カチオン 1000~6000 2.5~4.5 アニオン性夾雑物や粘着物質の凝集を防ぎ,ピッチトラブルを低減させる。

サイズ定着剤

パルプへのサイズ剤の定着性を高め、サイズ効果を向上させます。また、抄紙工程でのサイズ剤由来の汚れの発生を防止します。

サイズ定着剤FXシリーズ(アクリルアミド系樹脂)

特長
  • AKD、ASA、中性ロジンサイズ剤などのサイズ剤の定着性を高め、サイズ剤使用量を低減させます。
  • AKDのサイズ効果の立ち上がりを速めます。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
FX7200 カチオン 15 1000~7000 3.0~5.0 サイズ剤の定着向上,サイズ発現のプロモーター効果を有する。凝結効果や紙力向上効果も有する。