JP EN CN
PAPERMAKING CHEMICALS

表面サイズ剤

ホーム > 製品情報 > 製紙用薬品 > 表面サイズ剤

表面サイズ剤

紙への水やインクのにじみを防ぎ、紙に耐水性を付与する薬品です。
紙の種類・用途に合わせて耐水性(にじみ具合)を制御することができます。
筆記用紙、コピー用紙、段ボール原紙、新聞紙、はがき、紙コップ、紙バッグなどに使用されます。

溶液型表面サイズ剤 SSシリーズ(スチレンアクリレート系、アクリレート系、オレフィン系)

特長
  • スチレン等を主成分とするポリマー系の表面サイズ剤で、水中で溶解しています。
  • 酸性から中性の幅広い銘柄において、サイズ性を付与することができます。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 主成分 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
SS2526 スチレンアクリレート系 アニオン 25 1000以下 8.0 ~ 10.0 酸性、中性紙用。低発泡性。
SS2530 スチレンアクリレート系 アニオン 25 500以下 10.0 ~ 11.5 酸性、中性紙用。摩擦係数向上。
SS2550 オレフィン系 アニオン 25 300以下 9.0 ~ 10.0 酸性紙でサイズ良好。ネッパリ防止効果。
SS2702 スチレンアクリレート系 アニオン 25 100以下 4.0 ~ 6.0 自己定着型でサイズ性能良好。摩擦係数向上。

エマルション型表面サイズ剤 SE/SSシリーズ(スチレンアクリレート系)

特長
  • スチレンなどを主成分とする疎水性の高いポリマーを粒子状にし、水中に分散させたエマルションです。
    酸性から中性の幅広い銘柄において、サイズ性を付与することができます。
  • 印刷適性(オフセット印刷、IJ印刷、フレキソ印刷など)に優れています。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
SE2008 アニオン 35 200以下 6.0~7.0 サイズ効果良好。難燃剤との相溶性に優れる。
SE2016 アニオン 30 3~30 6.0~7.0 高濃度塩類との相溶性良好。
SE2018 アニオン 30 10~100 7.0~7.6 上質紙、中質紙でサイズ効果良好。難燃剤との相溶性に優れる。
SS2073 アニオン 25 200以下 7.3~9.3 サイズ効果およびIJ、オフセット印刷適性良好。
SE2202 カチオン 25 100以下 3.0~5.0 自己定着型、中性サイズ剤。

AKD系表面サイズ剤 SEシリーズ(アルキルケテンダイマー)

特長
  • 天然物由来のアルキルケテンダイマーを主成分とする表面サイズ剤です。
  • 中性紙に高いサイズ性を付与することができます。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
SE2360 カチオン 20 150以下 2.5~4.5 中性からアルカリ性で極めて優れたサイズ効果。
FDA収載品。
SE2380 カチオン 25 100以下 2.5~4.5 高濃度品。中性からアルカリ性で極めて優れたサイズ効果。
FDA収載品。

製品使用例

オフセット印刷適性
表面サイズ剤なし
表面サイズ剤なし
表面サイズ剤なし
表面サイズ剤あり
IJ印刷適性
表面サイズ剤なし
表面サイズ剤なし
表面サイズ剤なし
表面サイズ剤あり