JP EN CN
PAPERMAKING CHEMICALS

内添紙力剤

ホーム > 製品情報 > 製紙用薬品 > 内添紙力剤

内添紙力剤

破裂強さや圧縮強さ、濾水性、歩留りなど様々な機能を向上させる利点があり、製紙業界で幅広く使用されている多機能薬品です。
中性から酸性、洋紙から板紙まで、様々な銘柄のニーズにお応えできる豊富な製品をラインナップしています。

紙力剤 DSシリーズ(ポリアクリルアミド樹脂)

特長
  • 幅広い抄紙pH領域、銘柄で効果を発揮します。
  • 要求される紙質(破裂強度・引張り強度・内部強度)に応じたポリマー設計が可能です。
  • 抄紙時の濾水性や歩留りを向上します。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
DS4433 両性 20 4000~10000 2.5~4.5 幅広い条件で紙力向上効果に優れる汎用品。
DS4434 両性 20 4000~10000 2.5~4.5 抄紙系の電気伝導度が高い条件で効果良好。
DS4431 両性 20 4000~10000 2.5~4.5 濾水,歩留り性能を高めたタイプ。サイズ剤や染料の定着向上。
DS4424 両性 20 4000~10000 2.5~4.5 炭酸カルシウムが使用される条件で紙力と歩留りが良好。
DS4817 両性 20 3000~11000 2.5~4.5 特殊官能基の導入により,硫酸バンド無添加の抄紙系でも優れた効果を発揮。
FC8501 両性 20 4000~10000 2.5~4.5 FCN認可品。酸性条件で効果良好。
FC8502 両性 20 4000~10000 2.5~4.5 FCN認可品。中性条件で効果良好。

紙力剤 DHシリーズ(ホフマン変性ポリアクリルアミド樹脂)

特長
  • 層間強度・圧縮強度の向上に優れた効果を発揮します。
  • 特にバンド無添加系での効果が優れています。
  • DSとの併用により、高添加率域で優れた効果を発揮します。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
DH4160 カチオン 10 200~800 4.5~5.5 汎用品。硫酸バンド無添加の抄紙系での紙力良好、併用薬品の定着を高める効果も優れる。
DH4162 カチオン 12 700~1300 4.5~5.5 高濃度品。

紙力剤 DAシリーズ(アニオン変性ポリアクリルアミド樹脂)

特長
  • 酸性pH領域で、優れた効果を発揮します。
  • DSとの併用により、高添加率領域で優れた効果を発揮します。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
DA4104 アニオン 15 7000~25000 6.5~7.5 汎用品。
DA4106 アニオン 15 3000~7000 5.0~7.0 低粘度で取り扱い容易。

紙力剤 DGシリーズ(澱粉グラフトポリアクリルアミド樹脂)

特長
  • 澱粉とポリアクリルアミドの特長を兼ね備えた紙力剤です。
  • 柔軟性・離解性・地合いの優れた紙が得られます。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
DG4204 アニオン 15 3000~10000 4.0~6.0 澱粉とポリアクリルアミドの特徴を兼ね備えた紙力増強剤。

紙力剤 DDシリーズ(液状カチオン化澱粉)

特長
  • 使い易い低粘度の液状カチオン化澱粉です。
  • ピッチ、粘着物(スティッキー)によるトラブルを防止します。
  • 再離解性の優れた紙が得られます。
製品一覧はこちら

↓ 横にスクロールしてご覧ください。

製品名 イオン性 不揮発分(%) 粘度
(mPa・s)
pH 特長
DD4280 カチオン 15 200以下 4.0~6.0 液状化カチオン化澱粉,使用時のクッキングは不要で取り扱い容易。